検査データ


消臭試験

カケンテストセンターデータ(平成29年10月2日)

(1)アンモニアガスの除去性能評価試験

試料 初発濃度(ppm) 2時間後のガス濃度(ppm) 2時間後の減少率(%)
NSSチップ 100 9.2 89
ブランク(空試験) 100 80
試料 初発濃度(ppm) 24時間後のガス濃度(ppm) 24時間後の減少率(%)
NSSチップ 100 2.5 96
ブランク(空試験) 100 68

(2)トリメチルアミンガスの除去性能評価試験

試料 初発濃度(ppm) 2時間後のガス濃度(ppm) 2時間後の減少率(%)
NSSチップ 28 9.8 55
ブランク(空試験) 28 22
試料 初発濃度(ppm) 24時間後のガス濃度(ppm) 24時間後の減少率(%)
NSSチップ 28 2.5 88
ブランク(空試験) 28 20

(3)ホルムアルデヒドの除去性能評価試験

試料 初発濃度(ppm) 2時間後のガス濃度(ppm) 2時間後の減少率(%)
NSSチップ 40 <=5.0 >=85
ブランク(空試験) 40 34
試料 初発濃度(ppm) 24時間後のガス濃度(ppm) 24時間後の減少率(%)
NSSチップ 40 <=5.0 >=84
ブランク(空試験) 40 32

(4)イソ吉草酸ガスの除去性能評価試験

試料 2時間後 減少率(%)
NSSチップ 98

イソ吉草酸ガスは試験方法が異なるため初発濃度非表記

抗菌試験

カケンテストセンターデータ(平成29年10月2日)

(1)黄色ぶどう球菌

試料 菌液接種直後の生菌数の常用対数値 18時間培養後の生菌数の常用対数値 抗菌活性値
NSSチップ 4.50 1.30 5.8
綿標準白布 4.50 7.12

(2)緑膿菌

試料 菌液接種直後の生菌数の常用対数値 18時間培養後の生菌数の常用対数値 抗菌活性値
NSSチップ 4.48 1.60 5.9
綿標準白布 4.49 7.51

(3)大腸菌O157:H7

試料 菌液接種直後の生菌数の常用対数値 18時間培養後の生菌数の常用対数値 抗菌活性値
NSSチップ 4.51 1.82 5.7
綿標準白布 4.50 7.49

試験結果の見方(SEKマーク基準)
(1) 抗菌防臭加工     静菌活性値 ... ≧ 2.2
(2) 制菌加工(一般用途) 殺菌活性値 ... ≧ 0
(3) 制菌加工(特定用途) 殺菌活性値 ... > 0

抗カビ試験

カケンテストセンターデータ(平成29年11月17日)

カビ抵抗性

試料 カビ発育状態(4週間後) ※
NSSチップ 1

注)※
0: 肉眼及び顕微鏡下でカビの発育は認められない。
1: 肉眼ではカビの発育が認められないが、顕微鏡下では明らかに確認する。
2: 肉眼ではカビの発育が認められ、発育部分の面積は試料の全面積の25%未満。
3: 肉眼ではカビの発育が認められ、発育部分の面積は試料の全面積の25%以上50%未満。
4: 菌糸はよく発育し、発育部分の面積は試料の全面積の50%以上。
5: 菌糸の発育は激しく、試料全面を覆っている。

花粉汚れ試験

ニッセンケン品質評価センターデータ(平成29年10月23日)

繊技協法

試料 級 ※
NSSチップ 4.5
ブランク 2.5

汚れの付きにくさ(基準 3級)
基準より汚れが付きにくい > 3.0
基準より汚れが付きやすい < 3.0

抗ウィルス性試験

ニッセンケン品質評価センターデータ(平成29年11月13日)

プラーク測定法

試料 級 ※
NSSチップ 3.6
ブランク 1.2

効果あり    ...  2.0以上3.0未満
十分な効果あり ...  3.0以上